ヨス&シンジの連続公開ゼミ「世界はもっと生きやすい!」
By 松谷信司 Follow | Public

プロブロガー(月間125万PV達成)としてオンラインサロン「ヨッセンスクール」を運営するヨス(矢野洋介)と、尖った業界紙「Kirishin」編集長のシンジ(松谷信司)が新たに月1開催のオンラインゼミを開講。「日本も世界も、本来はもっと生きやすいはず!」という信念のもと、ジェンダーギャップやブラック校則、ハラスメントなどの「生きづらさ」と向き合うゲストを招き、社会のさまざまなモヤモヤについて一緒に対話しながら言語化していく試みです。

【ゼミ主宰者】
■ヨス 1976年生まれ、香川県出身。デザイン学校に在学中、交換留学生としてアメリカに。その後の人生に大きな影響を与える。2005年から7年間のネットショップ運営を経て、2013年2月にブログ「ヨッセンス」を開始する。ブログは月に100万回以上読まれるブログになり、人気ブロガーに。2015年からオンラインサロン「ヨッセンスクール」で700名以上のブロガーに「伝わる文章術」を教える。英語情報メディア「英語びより」の編集長。著書に『効率化オタクが実践する 光速パソコン仕事術』(KADOKAWA)、『読まれる・稼げる ブログ術大全』(日本実業出版社)。

■シンジ 1976年生まれ、福島県出身。大学卒業後、制作会社に勤務し、テレビ朝日の報道編集に携わる。2001年からミッション系私立小学校での教員生活を経て、キリスト新聞社に入社。キリスト教の業界紙「キリスト新聞(Kirishin)」「Ministry(ミニストリー)」編集長として聖書カードゲーム「バイブルハンター」、教派擬人化マンガ「ピューリたん」を企画。宗教とサブカルを愛でるオタクリ。牧師の甥。双子の弟。夫婦別姓。二児の父。著書に『宗教改革2.0へ』(ころから)、『キリスト教のリアル』(ポプラ社)。

Announcements
  • 2021/03/11

    共同主宰者のヨスさんがブログで当ゼミの紹介記事を書いてくださいました。改めて開催の意義などが分かりやすく解説されています。 ▼オンラインイベント「世界はもっと生きやすい!」について https://yossense.com/world-is-more-livable/

Video
Comments